トップ > 女性薄毛の基礎知識 > 女性薄毛治療で血液検査を行う理由

女性薄毛治療で血液検査を行う理由

女性の薄毛治療で血液検査をする理由ですが抜け毛の原因のほかに全身の健康状態がどうかの確認や基礎疾患の有無を調べるからです。女性の抜け毛は多岐に渡り、頭皮や毛髪の状態を目視してもそれだけでは原因を特定できません。原因がわからない場合、患者にあった治療を提案することが難しくなり、投薬治療もできません。なので適切な治療を行うためにも血液検査は必須となります。

血液検査では基礎疾患の有無の判定以外にも女性ホルモンの状態や血管の栄養状態を調べることができます。性別関係なく薄毛は皮膚が原因のイメージもあるかもしれませんが、甲状腺の病気や女性ホルモンが関わっているケースもあり、血液検査で確認できます。薄毛治療の血液検査は非常に重要なのです。

女性の薄毛治療で血液検査をする理由ですが抜け毛の原因のほかに全身の健康状態がどうかの確認や基礎疾患の有無を調べるからです。女性の抜け毛は多岐に渡り、頭皮や毛髪