トップ > 女性薄毛の基礎知識 > ストレスによる抜け毛が増える理由

ストレスによる抜け毛が増える理由

薄毛は男性ならではの悩みの種というのは過去の話であり、現代では薄毛に悩む女性が大変増加傾向です。

そうした薄毛に悩む女性達に共通している原因がストレスなのですが、人体はストレスを感じると人体にくまなく張り巡らされている毛細血管が細くなってしまい、血液に乗って毛髪を育てるための栄養物質が行き届けられなくなり頭髪が抜け落ちてしまうためです。

しかも、ストレスというのは頭髪を生み出すための根源になる毛母細胞を直接的に攻撃してしまう事から、心理的な負担などが解消されても以前のようにしっかりとした頭髪が生えてこなくなる恐れがあります。

今日では女性が社会進出し男性と同じ環境下で活躍しているので、同じストレスがのしかかり男性と同じく薄毛になる事は当然とも言えます。

ただし、女性には男性とは異なり体内に元来ある女性ホルモンの量が多いという事も関係し、行うべき薄毛治療や手に取るべき育毛剤の成分には若干の差異があるので、専用の薄毛治療院を受診して診断を仰ぐようにしましょう。

薄毛は男性ならではの悩みの種というのは過去の話であり、現代では薄毛に悩む女性が大変増加傾向です。 そうした薄毛に悩む女性達に共通している原因がストレスなのです