トップページ >  女性薄毛の基礎知識 >  女性薄毛対策になる食べ物

女性薄毛対策となる食べ物について

近年急増している女性の薄毛は、男性とは原因が異なると考えられています。具体的には、ダイエットによる栄養不良やストレスなどが引き金となってホルモンバランスが崩れてしまい、抜け毛や薄毛につながるという仕組みです。このために、遺伝や性ホルモンが原因の大半を占めている男性の問題よりも改善の目途は立てやすいということになります。

それではどのようなアプローチが有効かというと、まずはしっかりとした栄養補給をするのが第一歩となります。特に重視しなければならないのが髪の毛の材料となるタンパク質で、体重と同じグラム数を目標に摂取するようにしましょう。また、タンパク質をケラチンに換えるという役割を担っている亜鉛や、このミネラルをサポートするビタミンCなどの栄養素も同様に重要です。

ちなみに、栄養不良ではなく加齢に伴う薄毛に対しては納豆や豆腐などに含まれているイソフラボンという成分が有効です。何故なら、この成分はエストロゲンと分子構造が類似しているからで、閉経に伴う不足した分を補うような作用を期待できるからです。

女性薄毛治療専門クリニック 無料カウンセリング・治療体験レビュー

女性の薄毛治療の無料カウンセリング・治療の流れってどんな感じなの?実際に行く前に、クリニックの雰囲気を知りたい! ということで、実際に、女性の薄毛治療専門クリニックとして定評のある東京ビューティークリニックへ訪問し、無料カウンセリング・治療に関して体験してみました。
東京ビューティークリニック体験レビューはこちら