トップページ >  女性薄毛治療法の種類 >  プラセンタ発毛治療

女性薄毛治療プラセンタ発毛治療の特徴と育毛・発毛効果

女性の場合には薄毛になるのは男性よりも多くないと言われますが、FAGA(女性男性型脱毛症)、円形脱毛症、びまん性脱毛症などがあり必ずしも薄毛や脱毛が起こらないとは限りません。このため女性向けの薄毛治療の方法も広く開発されています。
女性薄毛治療にもいくつかの種類がありますが、そのひとつがプラセンタを使った治療方法です。プラセンタは胎盤のことで哺乳動物の有胎盤類が有している胎児を成長させるための臓器で、人間にもあります。出産後は胎盤は不用になりますが胎盤にはアミノ酸、たんぱく質等の栄養や成長因子が豊富に含まれており、これらの点に着目し利用したものとして医療品や化粧品があり、医療品の中には薄毛治療にも使われています。
プラセンタを使った発毛治療としては頭皮に直接注射するというもので、これにより毛母細胞を活性化させることで発毛を促すというものです。プラセンタを使う治療としては成長因子を頭皮に注射するHARG療法のひとつとしても行われています。

プラセンタ発毛治療の治療期間・副作用について

プラセンタ発毛治療の治療期間は個人差がありますが、月に1〜2回を6ヶ月で1クールと考えているクリニックが多いです。このような治療は、継続することによって効果を発揮します。
心配なのが副作用ですが、プラセンタは基本的に副作用はほとんどないと言われています。しかし、時々発疹や悪寒、発熱などの症状が出ることが確認されています。 滅多に起こりませんが、そのような症状が出た場合にはすぐに医師に相談することが大切です。"

女性薄毛治療専門クリニック 無料カウンセリング・治療体験レビュー

女性の薄毛治療の無料カウンセリング・治療の流れってどんな感じなの?実際に行く前に、クリニックの雰囲気を知りたい! ということで、実際に、女性の薄毛治療専門クリニックとして定評のある東京ビューティークリニックへ訪問し、無料カウンセリング・治療に関して体験してみました。
東京ビューティークリニック体験レビューはこちら