直接頭皮に発毛・育毛に有効な成分(ミノキシジルなど)や発毛成長因子(グロスファクター)を注入する" /> 最新の女性薄毛治療法・育毛メソセラピーの効果と副作用-女性におすすめの薄毛治療クリニック

トップ > 女性薄毛治療法の種類 > 育毛メソセラピー > 最新の女性薄毛治療法・育毛メソセラピーの効果と副作用

最新の女性薄毛治療法・育毛メソセラピーの効果と副作用

直接頭皮に発毛・育毛に有効な成分(ミノキシジルなど)や発毛成長因子(グロスファクター)を注入することで、比較的短期間で高い発毛効果を得られることが期待できる最新の薄毛治療である育毛メソセラピー。 パントガールやミノキシジルなどの薄毛治療薬を使用した治療でも発毛効果が得られなかった方の治療法として注目されており、治療を行っている専門クリニックも増えてきています。

育毛メソセラピーは、発毛有効成分であるミノキシジルや発毛成長因子(グロスファクター)を直接頭皮に注入することにより、有効成分や成長因子が薄まることなく頭皮に浸透し、髪の毛の元となる細胞・毛母細胞を細胞レベルで活性化させることができます。

通常、女性の薄毛治療薬として効果が認められているパントガールは内服薬であるため、服用して体内に吸収された後、成分が血液にのって全身にめぐった後に頭髪の毛根に到達し、作用を発揮します。血液を循環する間に全身の体毛に対しても効果を発揮するため、服用した全ての有効成分が頭髪の毛根に到達するわけではないのです。

一方、育毛メソセラピーは、有効成分や成長因子を直接頭皮に注入するため、内服薬よりもより高い発毛効果が期待できることになるのです。

副作用に関しても、内服薬だと内蔵に負担がかかることになり、副作用が起きる可能性も高くなりますが、育毛メソセラピーは、直接頭皮に注入するため、内臓に負担がかからないことから、副作用は起こりにくいとされています。

育毛メソセラピーは、頭皮に注入する成分や料金がクリニックによって異なるため、育毛メソセラピーを実施しているクリニックの治療実績や料金を確認し、コストパフォーマンスの良いクリニックでの治療を受けることをおすすめします。

pic/mesotherapy/250x200.jpg" /> 直接頭皮に発毛・育毛に有効な成分(ミノキシジルなど)や発毛成長因子(グロスファクター)を注入する